chronic life

stay awake, stay asleep

アタックNo.1/第八回

展開が早過ぎるー。一回戦の途中だったのに、一気に決勝前ですか。こんなに進むとは想わなかった。そのせいで、福岡文化との試合とか、殆どどうでもいい感じになっちゃってたんですけど、それでいいの? 垣ノ内さんほぼスルーでしたよ。このまま吉村も出番なくなったら、選抜の時の絡みはどうなるんだ。あ、インハイが終わった後で、もう一回選抜の召集かかるからいいのか。で、ラストは世界戦? えー。
試合の方の展開も早かったけど、努絡みでも色々事件起こり過ぎ。大将の手術はまだしも、あのタイミングで事故に遭いますか? これって原作通りなの? だったらまぁ、仕方ないか。時代が時代だし。フォローになってないって。
と云うか、場所の位置関係が全く把握出来ないんですけど。富士見学院は静岡ですよね? じゃあ、こずえの家も努の家も、馬場が入院してた病院も静岡でしょ?*1 と云うことは、インターハイの会場も静岡じゃないと、色々辻褄が合わなくなってくるんですけど。そんな描写どこにもなかったような……うーん、そこはあんまり突っ込むべきところじゃないのかなぁ。静岡なんだよ、きっと。うん、そういうことで納得しよう。
それと、大沼が復帰することになった流れは、先週の見込み通り。けど、入れ替わるように馬場が怪我で絶対安静になったもんで、何だかスタメン六人揃えるための「お約束」っぽく映って、ちょっと白けてしまった。
恐らく次回でインハイ篇は終了して、また猪野熊が出張ってきて、選抜の方の話に移っていくんでしょうね。それじゃあ一体、インハイって何だったんだ? ただの賑やかしか? そう終わらせないような、決勝戦を期待しています。

*1:学校の体育館で倒れたんだからそうでしょう