chronic life

stay awake, stay asleep

電車男

色んな意味で、漸く観ました。よく出来てるとは想うし、山田孝之中谷美紀も、それ以外のネットの住人なんかも皆さん良かったと想うんですが、やはり連ドラの方を先に観てしまっていると、これじゃあちょっと短過ぎるよなぁ、と感じました。エルメスの人間的な部分が殆ど排除されていて、完全に妄想の産物のように描かれてしまっているので、そりゃあ夢オチっぽいラストだと、戸惑う人が出てしまっても仕方ないのかなぁ、と。原作は未読なので、これがどれくらい忠実に作られているのかは何とも云えませんが(映画と連ドラ両方に共通するエピソードや台詞は、恐らく原作通りなんでしょうが)、どちらにしてもエルメスの心の動きをもう少し丁寧に追うことが出来れば、もっといい映画になったんじゃないかなぁ、とは想いました。それじゃあ、『電車男』ではなくなってしまうのかも知れませんが。或いは、それを受けての連ドラ版だったとも考えられますが、それにしてはキャスティングが(ry。とにかく、山田孝之の巧さは存分に味わうことが出来たので、それだけでも充分に観た甲斐がありました。さて、明日は連ドラ版のSPか――。また、陣釜さんが大暴れしそうだなぁ。

電車男 スタンダード・エディション [DVD]

電車男 スタンダード・エディション [DVD]