chronic life

地下室の屋根裏部屋で

7月の本と映画

7月の読了本(15/80) - Fiction Bless You!!

今月は、芥川賞候補作だった「グレート生活アドベンチャー」「主題歌」「アサッテの人」の三作と、山崎ナオコーラさんの『浮世でランチ』が面白かったです。『臍の緒は妙薬』も凄かったですが。

7月の鑑賞映画(11/73) - Fiction Bless You!!

今月のお薦め三作は、『天然コケッコー』『サイドカーに犬』『舞妓Haaaan!!!』辺りですかね。特に『天然コケッコー』は、期待以上に面白かったです。「わしっ娘」最高!