chronic life

stay awake, stay asleep

月の扉/石持浅海/光文社カッパ・ノベルス

表紙がいいなぁ。第一声がそれかよ。殺人に関するトリックとかは、正直よく判らない。画が全く浮かばなかったので、何が何だかさっぱりだった。けど、そんなことはどうでもいい。多分、この小説としてもあまり重要ではなかったような気がするし。以下、色々とダラダラ書いていたんですが、どうにも巧く纏まらなかったので、要点を一文で。
石持浅海と云う作家は、動機の人だと想う。
他の石持作品も全部読んだら、もしかしたら改めてちゃんと語るかも知れません。今はまだ、僕が読んだ範囲での印象論と云うことで。けど、そんな気がするなぁ。

月の扉 (カッパ・ノベルス)

月の扉 (カッパ・ノベルス)