chronic life

stay awake, stay asleep

のだめカンタービレ/最終回

ブラボー!
こんなのもう、面白くない/感動出来ない/盛り上がれないなんて云ったら嘘になりますよ。最高。素晴らしかった。もう、あんまり細かいことを書こうとは想わないんですが、折角なので少しだけ。先ず、のだめの父親役を演じた岩松了さんが凄く良かったです。いや、のだめの家族は皆良かったんですが、特に岩松さんは絶妙でしたね。キャスティングから何から、完全にやられました。次、のだめを後ろから抱き締める千秋も良かったけれど、個人的には清良と峰の方がグッと来たかなぁ。いやもうね、本当にお似合いなんですよ、あの二人は。瑛太君とか、とても『サプリ』に出ていた人と同一人物とは想えないくらい素敵でした。そして、これを機に水川さんも大ブレイクしてくれると嬉しいなぁ、と。後は、最後の最後まで大河内のネタを引っ張ってくれたのも好きだったなぁ。「ベト7」の演奏前、皆が千秋に一言掛けているのをこっそりのだめが見ている、その更に背後に隠れていたところなんか、ちょっと涙が出そうになりましたよ。あいつはあいつなりに、最後までしっかりと筋が通っていたんだよなぁ。そして、ラストが伊武の「ブラボー!」でしょう。もう、本当に云うことないですよ。とか云って、結構色々書いたけど。とにかく、非常に面白いドラマだったと想います。続篇は難しいんでしょうが、今はまた何かしらの形でこのメンバー達と再会したいな、と云う気持ちで一杯です。有難うございました。