chronic life

I can (not) have relations.

恋の門

続けて三回も観てしまいました。それくらい面白かったと云うことでもあるんですが、「音声解説」が2パターンあったから、と云う仔細がなきにしもあらずです。それにしても、どうして僕はこの映画のDVDを持っていないんだろう。いや、劇場にすら観に行かなかったのだろう?と、とにかく不思議で仕方がないほど、非常に自分好みの素晴らしい大傑作でありました。あまりにも面白いところやツボなポイントが多過ぎて、細かいことを云い出すとまたいつかのようにキリがなくなってしまいそうなので、グッと凝縮して一言だけ。僕はこんなにも面白い映画を観ることが出来て、本当に心からウレシーです! 後、DVD買います。買うと云ったら、絶対買う。