chronic life

stay awake, stay asleep

メールマガジンファウスト[第二十号]

メインは舞城新作情報。載るか載らないか結構微妙だと想っていた舞城が、奈津川家サーガの新作で堂々の登場。タイトルは『駒月万紀子』。今秋発表予定の新作長篇の前哨戦的作品で、語り手は何と、あの二郎の恋人! と、と云うことは、秋の新作の語り手は、矢張り二郎か?
J曰く、舞城の今回の『ファウスト』掲載作品は、「神」を感じたそうな。ふむ、何だかんだ云って、是が一番気になりますなぁ。後は、発売日・定価・頁数等が発表になってました。やっぱ厚くて高くなってるよ。そりゃそうだ。
是で、西尾二本・タッキー・新伝綺三作・舞城迄は確定した訳ですが、結局ユヤタンはどうなるんだろう? 何せJが

これぞ真っ向からの、堂々たる危険球。うーん、すがすがしいなあ。この『ファウスト』Vol.3への王太郎さんの参戦という情報は、最初はギリギリまで秘密にしておこうと思っていたんだけれど、もったいなさすぎる! この傑作の到着で、編集長として『ファウスト』Vol.3は「これでオレの欲しかったコマは全部そろった……そろいすぎるほどに……」と胸を張っていえるね。いよいよ文句なしの「圧勝」が近づいてきたな。

とか云ってるし、ユヤタンはもうJの欲しかったコマの中に入ってないんだろうか? 本当もう、ヤキモキさせないで欲しいッスよ、J。