chronic life

stay awake, stay asleep

『オレンジデイズ』

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/01/27/04.html
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20040126_50.htm
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040127-0005.html
http://www.daily.co.jp/gossip/2004/01/27/113906.shtml
他にも色んな処に載ってますが、春クールの日曜劇場枠(TBS・日曜21時)のドラマが決まったそうで。脚本があの北川悦吏子女史(CX『空から降る一億の星』以来2年振り)に、主演が妻夫木君と柴咲コウ嬢。又又〜、冬クールの月9に引き続き、僕のことをパンクさせる積もりですか、日本ドラマ業界は? 如何してこうも僕の好物ばかりを集めてこれるんでしょうねぇ(笑)? 北川先生も、こういう真っ当な(しかも若い年代の)ラヴストーリーは久し振りですから、かなり楽しみな処です。それになりより柴咲コウ! 将来を嘱望されていたヴァイオリニスト乍ら、難聴に苦しみつつ、下品な手話を駆使するとな。しかも台詞はナレーション以外殆ど無く、手話とヴァイオリンで感情表現……。ふーむ、北川ドラマの総決算だなぁ、是は。巧くいけば、最高傑作になるかも知れない。あぁ、今年に入ってから急に僕の大好きな大物の方々が立て続けに登板されて来て、何だかとっても幸せ。後は宮藤脚本と堤演出、それに岡田さんに野沢さんに君塚さんに植田P……。此処は一つ、やっぱり『ケイゾク シーズン弐』を(ry。
追記:どうやら『オレンジデイズ』は植田博樹Pのようで。と云うことは普通に考えて、夏クールは植田P休みだよなぁ。じゃあ今年の秋に『ケイゾ(ry