chronic life

I can (not) have relations.

既に飽きた

訳では無いのだが、この日記文面の使用フォントを、麗流隷書(以下「隷書」)からAR丸ゴシック体M(以下「丸ゴ」)に変更した。その理由は、隷書だと「――」の間が少し空いて表示されてしまうから。是って自分的には凄く厭です。気持ち悪いです。大きな問題なのです。色々と、文字のサイズを変えてみたりして、試行錯誤したのですが、この環境で隷書を使うと、どうしても空間が詰まらないらしい。残念。と云う訳で、現在PC自体の基本フォントにも指定している、丸ゴに安定。以前使用していた、HG正楷書体-PROも捨て難いが、可読性の高さを考えると、どうしても丸ゴに行ってしまう。是も、一つの哀しい性か……。
その代わりと云っては何ですが、上記の書籍リストの処だけ、隷書にしてみたりしました。一寸した遊び心。いや、余計に読み難かったりして? エヘヘヘ〜(山田奈緒子風)。