chronic life

(In Øther Words)

2007-05-29から1日間の記事一覧

スーパー躁状態に突入中。世の中の凡てが面白くて仕方がない。もう、どんだけぇ!

TV

水木しげる御大が、TV局でザブングル・加藤と擦れ違った時の一言「おった!」

本を読む気が全く起きない。何だかんだで、『蛇棺葬』とはもう十日近い付き合いになるんだけど、残り百頁の壁が厚いなぁ。それ以外の誘惑が多いせいもあるとは想うけれど。

明日から雨っぽいので、今日の内に病院に行っておこうと想ったら、火曜の午後は完全予約制だそうで、見事に玉砕してしまった。あんまり動き慣れない曜日に行くもんじゃないな。

セクシーボイスアンドロボ/第八回

鬼ヤバい! 何なんでしょう、この最終回前のような猛烈なクライマックス感は。本当、終盤の十五分くらいは感動を通り越してただただ観入ってましたね。先週の一件とか、すっかり吹っ飛んでしまいました。いやー、参った(深い溜め息)。

6月13日返却期限

どれだけ読めば、気がすむの? 作者: 豊崎由美 出版社/メーカー: アスペクト 発売日: 2007/03 メディア: 単行本 購入: 6人 クリック: 83回 この商品を含むブログ (32件) を見る 後、期限内に読めなかった『観光』と『パビリオン山椒魚』を延長。

TV

7月からの日テレ系の連ドラ『ホタルノヒカリ』に板谷由夏さんがご出演とのことなので、録画保存決定です。まぁ、元々主演が綾瀬さんだったので、録るつもりではありましたが。しかし、それ以外はあんまりパッとしないなぁ、夏ドラマ。

実写映画版『20世紀少年』の監督が、堤幸彦監督に決まったんだってー! そりゃあ、一大事だ。

TV

「類は友を呼ぶ」と云う言葉を痛烈に実感している。要は、オモロい人の周りにはやっぱオモロい人が集まるんやなぁ、と(今夜の『きらきらアフロ』の感想)。