chronic life

stay awake, stay asleep

2005-12-14から1日間の記事一覧

小説の自由/保坂和志/新潮社

小説は、読者の精神を寝かさないためにあるものなのだ。 後で改めて色々と書きたいとは想うのですが、何より僕は強く「小説者」になりたいと感じたのでした。後、やっぱり『四十日と四十夜のメルヘン』が面白そうなのできっと読みます。って云うか、この本は…

あいのうた/最終回

『熟年離婚』は全く視界の外だったので、僕の観ている範囲では秋クール最初の最終回でした。で、今どう感想を書こうか、非常に迷っている訳ですよ。それは何故かと云うと、僕が想定していた中で、最も避けて欲しかったラストになってしまったからで。と云う…