chronic life

stay awake, stay asleep

ジーン・ワルツ

NANA2』以来、凡そ四年振りとなる大谷健太郎監督の新作。と云っても、僕は更にその一作前の『ラフ』までしか観ていないので、気持ち的には四年半振りと云う感じでしたが。

特徴的な銀行のご紹介

ジーン・ワルツ (新潮文庫)

ジーン・ワルツ (新潮文庫)