chronic life

stay awake, stay asleep

ちゃんと伝える

 後で、ちゃんと書きます。いや、これは本当に。書きました。
 親父が死んだ時、俺はちゃんと送ってやることが出来なかった。死に目にも逢えず、まともに葬式すら出してやれなかった。何一つ「ちゃんと伝える」ことが出来なかった。だから、せめて今こうして自分が生き続けていることだけが、最後にして唯一の親孝行になるのかも知れない。これは父と子が、そして男と女が通じ合うことについての映画だと想った。途中までは、「これじゃあ、ちょっとお母さんが可哀想なんじゃないかなぁ」と想いながら観ていたのだけれど、終盤のあるシーンで「ああ、これで良かったんだ、きっと」と考え直した。AKIRAもナイーブで難しい役を丁寧に演じていたと想うし、両親を演じたベテランお二人も勿論良かったのだけれど、改めて伊藤歩の素晴らしさが光っていた。全く、園監督にはやられっ放しである。

http://chantsuta.gaga.ne.jp/

ちゃんと伝える (小学館文庫)

ちゃんと伝える (小学館文庫)

AKIRA(EXILE) 初主演映画「ちゃんと伝える」公式ガイドブック

AKIRA(EXILE) 初主演映画「ちゃんと伝える」公式ガイドブック