chronic life

stay awake, stay asleep

魔界転生

主人公と云うか、出番が最も多いのは柳生十兵衛で、窪塚君の天草四郎は殆ど狂言回しみたいなもんでしたね。なので、ラストバトルがあんな感じでも、僕は別にがっかりしませんでした。佐藤十兵衛は、それまでの古田胤瞬や長塚武蔵、それに中村但馬守との殺陣がお見事だったので、バランス的にもアレで良かったような気がします。別に、天草四郎は剣の達人って訳じゃないですしね。原作も未読で深作版の映画もちゃんとは観ていないので、家康が転生してきた時はどうなることかと想ったんですが、あんなに呆気ない倒され方をするとは……。ある意味、この映画であそこが一番驚いたかなぁ。とは云え、全体的に予想していたよりもちゃんとした時代劇だったので、結構面白かったです。麻生さんは、不思議とまだ発展途上な感じがしてしまいましたが。寧ろ、黒谷さんの方が気になりました。『SHINOBI』の前にこっちにも出てたんだなぁ、と。

魔界転生 [DVD]

魔界転生 [DVD]