chronic life

地下室の屋根裏部屋で

ハケンの品格/第八回

裏までちゃんと見ろよなぁ、くるくるパーマ……。あまりにもいじらし過ぎるではないか。漸く里中が爆発して、東海林と殴り合ったところなんかは良かったんだけど、ちょっと東海林から春子へのプロポーズが唐突過ぎやしないかと想った。幾ら部長の勧めでお見合いをさせられたからと云って、まだ携帯番号も知らないのにいきなり「結婚」はないんじゃないだろうか。あれが、プレゼンで啖呵を切った後とかだったら、また違った印象になったんでしょうけど。しかし、このタイミングでこんなに色々と動きがあるとは想ってなかったなぁ。結構、予想外の展開で面白いです。