chronic life

stay awake, stay asleep

てるてるあした/第四回

全体的に、かなりバランスが良くなってきたと云うか、安定してきたな、と。ずっと違和感があった陽太のキャラも、今回のサヤや照代との絡みでは殆ど気にならなかったし。と云うか、「演じているのは金子昇だけど、役柄としては自分より年下なんだ」と、漸く僕の中で得心したからかも知れない。後、昨日の『弁護士のくず』に続いての登場だった佐藤二朗さんが良かった。久代の昔の話なんかしたりして、こちらでも名バイプレイヤーとして大活躍。今後も照代が市場で働き続けるのなら、佐藤さんも出演するでしょうから、これでまた楽しみが一つ増えたな、と。名バイプレイヤーと云えば、ガラス職人役の山田明郷さんもまたいい味出してたなぁ。今後、照代があのガラス工房を手伝うとか云う展開も、アリだと想うんですが。いや、原作とか全然未読なんで、何とも云えないですけど。