chronic life

stay awake, stay asleep

星に願いを。

土曜日の昼間にTV放送されていたものを録画で鑑賞。前から観ようと想っていたのですが、なかなかタイミングが合わなかったので、漸く観られたって感じでした。個人的には、『黄泉がえり』、『いま、会いにゆきます』に先立つ、竹内結子ラヴファンタジー路線の嚆矢だと想っていたのですが、概ね予想通りだったかな、と。
ストーリーとしては、ありがちと云えばありがちなんだけど、微妙にベタさを回避している感じもして、なかなか良かったと想います。主演の竹内・吉沢両氏の好演もあって、非常に気持ちの良い映画でした。確か吉沢悠さんは、今年の春に休業だか引退だかをした筈で、その時はそれほどでもなかったんだけど、こうして改めて演技や何かを観てみると、結構惜しい人がいなくなってしまったなぁ、と今更ショックを受けてみたり。それ以外だと、國村隼さんと牧瀬里穂さんも良かったです。しかし結局、伊藤裕子さんのDJは一体何だったのだろうか? 気になるような、ならないような……。
それにしても、TVで映画を観ると大抵「CMの入れ方、もうちょっと考えろよなぁ」と想ってしまいます。せめて、BGMがブツ切りになるのくらいは何とかしようよ……。

星に願いを。 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

星に願いを。 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]