chronic life

地下室の屋根裏部屋で

曲がり角の彼女/第二回

稲森いずみで『アラレちゃん』と云えば、それは勿論『年下の男』な訳で、そういやあの時も年の差を強調するためのキーワードとして出てたよなぁ、『アラレちゃん』。で、今週のラストで空き巣に入られて、確か『バツ彼』でもやられてませんでしたっけ、稲森さん? 無用心な人だなぁ、もう。と云うか、これはそういうネタなのか? 主役の過去の作品へのリンク? 局も脚本家も違うけど。
で、今週のMVPは、悔しいけど青木かなぁ。青木があの役やると、ドラマじゃなくてドキュメンタリーだよ。銀行でお金渡すトコとか、本人に取材したんじゃねぇの?って感じで。何時、ロンブーの淳がフレームインしてくるかと想った(笑)。けど、最後にちゃんとケジメもつけたし、結構良かったと想います。芝居のウザさも丁度いいし。
後、伊原さんはこういう役が本当によく似合うなぁ。適役。不倫はどうかと想うけど、ああいう男にはとっても憧れます。いやー、いい男じゃないですか、実際。
キャナメが千春に惹かれていくのが、案外丁寧に描かれていきそうで、ここはちょっと嬉しい誤算。キャナメのキャラも、漸く立ってきた感じだし。釈ちゃんの方も、別な意味で親とは微妙な関係なようで、こっちも掘り下げたら面白くなりそう。で、来週は何故か千春がなつみのアパートに? え、ルームシェアですか? 気になるなぁ。
最後に、川島と三浦は正直どうでもいい。映らなくてもいい。いや寧ろ……。