chronic life

stay awake, stay asleep

あずみ

昨日TVでやってた奴を、録画して観ました。面白かったにゃー。猫になっている場合ではない。結構シリアスな話なのだ。笑うトコとか殆どないし。
全体的に、想ってたより全然しっかりしてて、ウエッティの殺陣とかかなり見物。北村監督らしいドライヴ感満載の映像で、何か細かい辻褄とかどうでもいい気になって来る。だってラストとか「え、どういうこと?」って感じなんだけど、そういうの関係ないもん。エンターテインメントとして面白かったらそれでいいじゃん。まぁ、TV用に編集されてるから*1かも知れないけど。
話題だったクライマックスの200人斬りのシーンは圧巻ですな。よくやった、上戸。よくやった、北村(監督)。「きっさまー!」がもうちょっと決まってれば、云うことなしだった。
でもねぇ、あまりにも普通なことを云うようで忍びないけれど、やっぱり美女丸が最高な訳ですよ。あんな役、オダギリさんしか出来ないでしょう。平成版『魔界転生』やる時は、オダギリさんに天草四郎やらせれば良かったんだ。なのに……。いや、多くは語るまいて。
今月公開の『あずみ2』は、キャスト的に少し弱い気がして、どうかなぁー。今作の美女丸的ポジションが高島礼子でしょ? うーん……。

*1:実際は2時間22分