chronic life

stay awake, stay asleep

2008-08-04から1日間の記事一覧

嵐の足音が近付いてきている。或いは、雷鳴。

嵐の足音が近付いてきている。或いは、雷鳴。

何だか、自分で自分を誘拐してしまったような気分だ。もう、どこにも帰る場所なんてないことくらい、ずっと前から判っていたことなのに。どうしてこんなに、涙が止まらないのだろう。

何だか、自分で自分を誘拐してしまったような気分だ。もう、どこにも帰る場所なんてないことくらい、ずっと前から判っていたことなのに。どうしてこんなに、涙が止まらないのだろう。

僕の考えていた「生きる目標」は凡て、「生きるための目標」でしかないことに、気付いてしまった。嗚呼、無情。

僕の考えていた「生きる目標」は凡て、「生きるための目標」でしかないことに、気付いてしまった。嗚呼、無情。

前田司郎『生きてるものはいないのか』白水社

生と云うのは、降っている雨粒のようなものなのかも知れない、と想った。要は、雨雲から雫になって滴った瞬間が誕生の時で、地面やら人やらアスファルトやらに打ち当たり、雨粒としての個性を失くしてしまう瞬間が、死なのではないだろうかと――。と云うよう…