心の外で思って®

〈Belacqua〉

2017年1〜4月の映画まとめ

 色々と考えまして、映画についても記録を残しておくことにしました。

 先ず1月。映画館で観た作品が4本、DVDやTVその他で観たのが8本、併せて12本。
 次に2月。映画館7本、その他14本、併せて21本。1〜2月の小計33本。
 続いて3月。映画館6本、その他24本、併せて30本。1〜3月の小計63本。
 そして4月。映画館6本、その他14本、併せて20本。1〜4月の小計83本。

 特に印象的だった作品としては『ANTIPORNO』『お嬢さん』『3月のライオン 前編/後編』『哭声/コクソン』『牯嶺街少年殺人事件』と云った辺りでしょうか。今年は海外の作品も(例年よりは)観てますね。
 まだまだ浴びるように映画を観ていきたいと思います!

 詳細は『岸ヰ了』の映画レビュー | Filmarksで。