偽日

或いは、中者の凡そ

ぐるりのこと。

 こんなに静かな涙を流したのは、一体いつ振りのことだろうか――。
 実に、実に素晴らしい映画でした。演出も脚本も、リリーさんを始めとする各キャスト陣も皆さん凄く良かったんですが、敢えて「ザ・木村多江ムービー」と云いたいくらい、史上最高に(儚げで強くて切なくて色っぽくて)美しい木村多江を、あなたは観逃すことが出来るだろうか(あまりの想いに、文章が途中で捩れてしまった)。いや、それはとても勿体ないことです。こんな奥さんの旦那にだったら、今直ぐにでもなりたいなぁ。
 そして、世界はシリアスな下ネタで出来ている。と想った。