LIFE, LIFE & LIFE.

生命、生活、そして人生

青山真治『サッド・ヴァケイション』新潮社

 ――おりたいとこにおったらええ、それがいちばんええ。元気でおったらそれでええんよ、俺は。帰って来いやら言わん、どんな人らと一緒におったってかまわん、梢がおるんやからぜったいここはええとこやろ、それならそれでええんよ。(p.224)

 ――いま女房が出掛けにこう言うたとです、死んだもんのことは忘れましょう、生きとるもんのことは、これから生れてくるもんのために考えましょう、いちばん大事なんはこれから生れてくるもんです、ち。(p.235)

続けて、『シナリオ』2007年10月号に掲載されていた映画『サッド ヴァケイション』のシナリオも読んだので、その感想も併せて。と云いつつ、引用しかしない訳ですが。

サッド・ヴァケイション

サッド・ヴァケイション

シナリオ 2007年 10月号 [雑誌]

シナリオ 2007年 10月号 [雑誌]