心の外で思って®

〈Belacqua〉

読書

2017年8月の読書まとめ

8月は、ミステリーと私小説について考えていたかなぁ、と。今は『フランス白粉の秘密』を読んでます。8月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:2023ナイス数:35彼女の人生は間違いじゃないの感想純粋に小説だけと向き合うならば、やはり弱いと云う…

2017年7月の読書まとめ

角川映画と朝ドラの本を読んだので、そういうラインのものをまた探してみたいと思います。7月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1844ナイス数:24角川映画 1976-1986(増補版) (角川文庫)の感想時代も読む順序も前後してしまったんですが、同じ著…

2017年6月の読書まとめ

6月は小説以外が多かったですね。いや、「多かった」と云えるほどは読めてないんですが……。6月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1610ナイス数:14映画なしでは生きられないの感想序盤から感じてはいたのだけれど、ラストの「生きていたくない人…

2017年5月の読書まとめ

4月から持ち越した三冊も読み終え、今は丁度谷間の時期です。5月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:2499ナイス数:37一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)の感想あー、二重辛苦(ダブルシンク)。読了日:05月05日 著者:ジョージ・オーウェル皆…

2017年4月の読書まとめ

4月はどうも、脳を揺さぶられるような本が多かったですね。因みに、今は『一九八四年』『火蛾』『皆殺し映画通信 冥府魔道』を併読しております……。2017年4月の読書メーター 読んだ本の数:6冊 読んだページ数:1395ページ ナイス数:31ナイス恐怖小説 キリ…

2017年3月の読書まとめ

ジャンルは色々と読めたので、後は数なんですよねぇ……。2017年3月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1600ページナイス数:34ナイス紙の碑に泪を (講談社ノベルス)の感想ハッハッハー! 何作か溜めてしまっていたんですが、やはり年に一冊は読…

2017年2月の読書まとめ

今月は《探偵の探偵》シリーズを三冊読みまして、それに澤村伊智デビューもしました。『実験する小説たち』も良かったですね。色々あって、2月は割といい感じでした。2017年2月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:2162ページナイス数:34ナイス…

2017年1月の読書まとめ

昨年12月から持ち越した『松本清張傑作短篇コレクション㊤』から始まり、今は『探偵の探偵Ⅱ』の半ば辺りです。なかなかペースが上がりませんね……。2017年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1751ページナイス数:10ナイス松本清張傑作短篇コ…